旅人の惑星

日々の記録や旅行した時の話、出張で行く海外(主にアジア)で見た物・聞いた事・感じた事等を気楽に書いています。趣味のカメラを持ってちょっと出かけて、見たまま、感じたままに撮った写真も紹介しています。 お気軽にコメント下さい。 ~ Since 2009/11/30(2004/11/28~2009/11/29 ドリコム) ~

スーツケース

今日のお昼にちょっと地震がありました。食事に出ていたんですが帰って
きてからネットで調べたら新潟県長岡市で震度5強の地震があったようです
被害については特に記載されていませんでしたが、私の知り合いはかなり
揺れたけどなんとも無かったそうです。

前に書きましたが、前回の出張から帰って来た時にスーツケースの鍵が
壊れました。以前、使っていたのはごくごく普通のスーツケースだった
んですが今回は思い切って良い物を買う事にしました(^_^)

e0021421.jpg

リモワ製(ドイツ)スーツケース


で、買ったのはこのリモワのスーツケースです。何が良いって丈夫です!
世界的に有名なリモワですが値段も高いです。これは5万8千円・・・・・・・・・
前のは1万5千円ですから4倍近く違います。何で今までリモワにしなかった
かと言うと高い事もそうですが、キャスターが2輪しかなかったからです
でもネットで調べたら4輪があったので買ってみました。本当はシルバーか
ブルーが良かったんですがこれしかなくてちょっと残念です。
さて、次の出張はいつになるのか・・・・・

第87回全国高校野球選手権大会 優勝戦

正式名称はこう言うって知ってました?それはさておき今日の1時から甲子園の
決勝戦が行われました。57年ぶり史上6校目の夏2連覇を狙う南北海道代表、
駒大苫小牧高校と初優勝を狙う京都代表、京都外大西高校の戦いでした。

序盤からシーソーゲームの展開で取られたら取り返し逆転されたら追いついてと
まさに決勝にふさわしい試合となりました。最終的には駒大苫小牧が5?3で粘る
京都外大西を振り切って夏2連覇を達成しました。この2校は春に練習試合を行って
いてその時は京都外大西が勝ったそうです。駒大苫小牧はその時の雪辱も果たした
事になります。

41f6541d.jpg

駒大苫小牧高校 優勝おめでとう

疲れた

b403367a.jpg
それほど頑張って仕事をしたつもりは無いんですが疲れました(???
やっぱり台湾などの現場で仕事をしているのとは違って予定外の作業も
入ってくるので疲れる感じがするのかもしれませんね

土日は休みなので天気が良ければ写真を撮りに出かけたいとは思って
いますが、明日は久しぶりに出したフィルムの現像が上がるのでそれも
楽しみと言えば楽しみですね♪さてどんな写真ができているのか・・・・


写真は今日の夕日です

浮かんでいる?

なんて事は無いけれど・・・・
思わず見てしまった、ちょっと不思議かな

ちょっと実家の近所を散歩していたら
不思議な物が目の前に飛び込んできた
あれはいったいなんだろう・・・・・・・・・

7ab0ac1c.jpg


葉っぱが宙に浮かんでいる?
なんだよく見ると蜘蛛の糸に
くっついているだけだ(^_^)

Isn't the heart taken by the wonderful spectacle?

CAMERA:Canon EOS Kiss Digital
LENS:SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
DATA:Mモード、1/200、F8.0

亡国のイージス(映画)

夏休みの最終日は最近、恒例化している映画を観に行きました。丁度、観たいと思っていた映画が公開されていたので行ってきました。題名は「亡国のイージス」。以前に小説の方を紹介しましたが、小説はかなり面白かったので映画も観ようと思っていました。
*小説版については「亡国のイージス(小説)」をご覧下さい

さて、小説を読んでから映画を観たわけですが、実は私はこの順番で映画を観るのは嫌いです。映画の格言にありますが「原作を超える映画は存在しない」と言うのはまさにその通りだと思います。小説なら細かい情景描写が出来ますが映画は役者が表情や台詞で見せなければいけないので、どうしても伝わりにくくつまらなく感じてしまいます。特にこういった自衛隊などの専門用語が飛び交う映画では殊更に言えるかも知れません。それでもあえて観たわけですが・・・・・
展開としては小説の臨場感が上手くでていて見ごたえがありました。しかし、登場人物の内面、特に主人公の青年と反逆者である副長の心理的背景が上手く描かれておらず分かりにくい部分もありました。それでも小説を読んでいない人には十分に楽しめる作品だと思います。少し難色を言うならラストはもう少し色をつけて欲しかった(???

64840fd4.jpg

○あらすじ
「現在、本艦の全ミサイル照準は東京首都圏内に設定されている。その弾頭は通常に非ず」突如、起こった自衛官によるクーデター。叛逆の自衛官と北朝鮮工作員によって奪われたイージス艦の弾頭には米軍が開発した新型の化学兵器が・・・息子を殺された父の復讐が呼び起こした戦後日本、最大の悪夢。制圧作戦さえままならぬ中、艦内に残り叛逆者と対峙する2人。その頃、化学兵器を消滅させる高性能火薬を積んだF-2が飛び立つ。孤立無援の艦内で必死の抵抗を続ける二人に残された時間は徐々に無くなっていく。果たして戦後日本最大の悪夢はどうやって覚めていくのか・・・

○主なキャスト
真田広之、寺尾聰、佐藤浩市、中井貴一、勝地 涼、吉田栄作、チェ・ミンソ(韓国女優)

○スタッフ
原作:福井晴敏(「亡国のイージス」講談社刊)
監督:阪本順治
脚本:長谷川康夫/飯田健三郎
音楽:トレヴァー・ジョーンズ
編集:ウィリアム・アンダーソン
撮影:笠松則通
美術:原田満生
録音監督:橋本文雄

小説を読んだ上での感想を・・・・・
*注:この先は映画及び小説を既に見たもしくは全く見るつもりが無い方のみご覧下さい
続きを読む
楽天
プロフィール

ショウ

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
  • ライブドアブログ