旅人の惑星

日々の記録や旅行した時の話、出張で行く海外(主にアジア)で見た物・聞いた事・感じた事等を気楽に書いています。趣味のカメラを持ってちょっと出かけて、見たまま、感じたままに撮った写真も紹介しています。 お気軽にコメント下さい。 ~ Since 2009/11/30(2004/11/28~2009/11/29 ドリコム) ~

マラソン

RUNGRY(ラングリー)

別にトップレビュアーとか目指していませんので、念の為・・・

さておき、順番を変えてマラソンネタを先にあげます

ちらちらと書いていたんですが、郡馬初の低酸素トレーニングジムが、
5/24に無事、オープンしたとの事で、遅ればせながら行ってきました

丁度、富士登山競走が中止になった位のタイミングで、上毛新聞に
記事が載っていて、クラウドファンディングを募集しているとの事で、
折れた心の支えに、ちょっと出資しました
(まぁ、結果的に折れまくっていたのは、周知の事実って事で・・・)

で、場所は石原なんですが、吉井街道沿い、どちらかと言うと寺尾に近い場所ですね

 200602_100

200602_101

目の前に2台分の駐車スペースがあります
ジムと言っても、完全個室で予約制なので、2台で十分なのでしょうね

で、さっそく受付をして、

200602_102

利用したんですが、まず低酸素トレーニングとは!

高地トレーニングには、持久系能力の向上や脂肪燃焼効果を高めたりと様々な効果があり、
その高地状態を平地で作り出し、室内を低酸素環境下にしてトレーニングを行う、
平地でのトレーニングの3倍の効果があるとされ、短時間で大きな効果を得ることが可能

と言う事らしです

乗鞍や富士山を走っている事をお伝えしてあるので、トレーニング効果云々の
会話は、ほぼ割愛でした(笑
*最後に、ちょっとだけメリット/デメリットを書いておきます

で、初めてなので、軽く2000m位に設定してあるそうで、

200602_103

谷川岳の山頂位ね~まぁ、平気だな(笑

そうそう、室内履きが必要なので、ここはひとつ

200602_104

ネクスト%のピンクですが何か( ̄□ ̄)
トレッドミルなので、本当は厚底の方が走り難いんですけど、
大会が無いので、いつ履けるかわからないから・・・

ともあれ・・・

続きを読む

一応、載せます

富士山へ登れないから、低酸素トレーニングしてきますよ

さておき、一応、載せますが

この記事は一部、もしくは後半部分を削除する可能性がありますm(__)m

ともあれ、先々週の日曜、金土と飲んでいるし、がっつり走ろうと
天気も良さそうな予報だったので、久しぶりに利根川沿いの
サイクリングロードを走ってみました


20200529_1

20200529_2

中央大橋と大正橋の往復になりますが、24㎞を2時間4分・・・
暑すぎて全くペースが上がらない(爆
アクエリアスを凍らせておいたんですけど、30分と持たずに
溶けてしまいましたね( ´o`)=з

そんな中でしたけど、緊急事態宣言も解除されたので、
散歩、ジョギング、サイクリング等々、人は出ていました
まぁ、ゴルフコースは閉鎖されてガラガラでしたけど・・・

で、頑張って走ったので、夜は贅沢しようと!

でかけたんですが・・・

続きを読む

増えたと言うより減らない

週末に1日当り、2軒位と言うので、どうでしょうか・・・

さておき、今日はただの繋ぎネタですm(_ _)m

GWの引きこもり前振りでちらっと載せましたが、
引きこもり突入前の体重&体脂肪

5/1時点
200502_03

200502_04

・体重:65.6kg
・体脂肪:15.0%

そして、引きこもり明け

5/6時点
200517_02

200517_01

・体重:66.6kg
・体脂肪:16.8%

確実に増えとるがな( ̄□ ̄)

走っている事は走っていて、5日間の内、4日間は走ったんですが、
200517_03

・5/2:14㎞
・5/3:17㎞
・5/5:22㎞
・5/6:17㎞
(合計:70㎞)

距離としては、そこそこ走っているけど、増えている・・・
まぁ、正確に書くと減っていないんです

体重と体脂肪の推移
200517_a

走って減って、飲んで増えて、走って減らしてを繰り返している(汗

大会が軒並み中止で、節制していないだけって事ですが、
富士登山競走も中止になって、心が折れましたと言う話を
明日から載せますm(__)m

そして、この記事を待機させている間に湯沢と、くびき野の中止が決まり、
再び心が折れていっております(爆

◆2020年参加大会と結果
2020年 1月 3日 柿崎区新春マラソン:済み(5.2㎞ 25分55秒)
2020年 2月16日 WSSFスノーシューイング世界選手権2020 in 妙高
 第22回全日本山岳スノ-シュ-イング・レ-ス in 妙高:済み(9㎞ 1時02分23秒)
2020年 3月 8日 第29回 TAKASAKI SITY はるな梅マラソン ハーフ:中止
2020年 4月19日 第7回 前橋渋川シティマラソン フル:中止
2020年 5月10日 第45回 安政遠足 峠コース:中止
2020年 7月17日 第72回 富士登山競走 山頂コース:中止
2020年 9月27日 第18回 越後湯沢秋桜ハーフマラソン 10㎞(エントリー未):中止
2020年10月11日 第13回えちご・くびき野100kmマラソン 100㎞(エントリー済み):中止

2020年11月 3日 第30回ぐんまマラソン フル(エントリー未)
2020年12月 13日 第40回群馬サファリ富岡マラソン ハーフ(エントリー未)


3密対策ではありません

オ、オクトモア・・・コロナが憎い(T_T)

さておき、今日はただの愚痴ネタなので、読み飛ばして頂いて構いませんm(_ _)m

3密を無くすと言われていますが、私は勘違いしていたんですが、
3密って、あの内の1つでも当てはまったらNGなんだそうですね
密の状態を無くす努力が求められて、3密など言語道断、2密だから
大丈夫など、頭のおかしい人の言い分なんだそうです(誰とは言いませんが)
どれか一つにでも当てはまらない様、努力すると言う事だそうです

なんでそんな事を突然、マラソンカテゴリで書いたかと言いますと、
どこぞの芸能人様が、

「マスクして散歩している人達の横を、マスクをしないランナーが走り抜けた」

と騒いだみたいですが、マスクをしていないランナーを問題視していますが、
本当に問題なのはそこではありません、この人も大きな勘違いしています

「マスクして散歩している人達」

この「人達」の状態が既にNGです

正解と言うか、努力すべき点は、
「マスクをして、誰もいない所を、一人で散歩した」
になります

何が言いたいかと言うと、論点がずれていると言うか、前提条件を
間違えていると指摘しておきます

でも、まぁ、いちランナーとして、「マスクもせず、息をきらしている」と
言う点に関しては、対策は必要だなと、でもマスクをして走るのは、マスクが
手に入り難い状況ですし、何よりもマスクをして走るのって殺す気か!って
位にきついです
どの位?そうですね、富士山の山頂を走る位ですかね~
あれっ、大した事が無い様な気がしてきたのは、私だけ?

話がずれましたけど、一応、こちらでもコースには気を付けて、人の少ない
場所を選んでいますけど、それでも誰かしら(殆どランナーですが)とは
すれ違うので、一応、対策しておこうかと、群馬でしたら装備はあるんですが、
こっちでは何も無いので、ちょっと悩んでとりあえず

200429_a

100均で、バンダナを買って簡易マスク代わりにしたんですけど、
まぁ、結構、ずれるのと、やっぱり怪しい人感は否めないので、
ここは仕方ない、散財しよう!と、上越市内のスポーツデポへ

200429_b

所謂、ネックガードになるんですけど、ランニング用品では無く、
トレッキング用品です
2000円もするんで、悩んだんですが2つ買っておきました
ただ、呼吸は割と楽なので、効果は・・・気休め以下?
群馬に戻れば、もっと高機能な物は持っているんですけど、
上越市には、Wild-1が無いからな・・・

とりあえず、これで走っておりますと言う愚痴です( ̄▽ ̄O)

◆2020年参加大会と結果
2020年 1月 3日 柿崎区新春マラソン:済み(5.2㎞ 25分55秒)
2020年 2月16日 WSSFスノーシューイング世界選手権2020 in 妙高
 第22回全日本山岳スノ-シュ-イング・レ-ス in 妙高:済み(9㎞ 1時02分23秒)
2020年 3月 8日 第29回 TAKASAKI SITY はるな梅マラソン ハーフ:中止
2020年 4月19日 第7回 前橋渋川シティマラソン フル:中止
2020年 5月10日 第45回 安政遠足 峠コース:中止
2020年 7月17日 第72回 富士登山競走 山頂コース
2020年 9月27日 第18回 越後湯沢秋桜ハーフマラソン 10㎞
2020年10月11日 第13回えちご・くびき野100kmマラソン 100㎞
2020年11月 3日 第30回ぐんまマラソン フル
2020年12月 13日 第40回群馬サファリ富岡マラソン ハーフ



やっぱり事前準備は必要と言う話

午後から新潟へ出張しますσ(・・。)

さておき、時系列を少し変えてしまうのですが、マラソン関係の話を載せます
(まぁ、今回も前振りなんですが)

色々と予定がキャンセルや延期になって、ぽっかりと空いてしまったので、
朝からいつもの吉岡の利休へ出かけて、今回こそは90分を切るぞ!
と、走ってみたんですが、

200323_a

前回と同じコースで、ハーフの距離を走って、1時間33分21秒
・・・前回よりはマシだけど、全然、ペースが上がらなかった(爆
5㎞毎のラップ

 5㎞:22分06秒
10㎞:22分00秒
15㎞:22分12秒
20㎞:22分19秒

一度もサブスリーペースになってないし( ´o`)=з
一人だと気合が入らないと言うか・・・まぁ、前回と似た言い訳です(笑
やっぱり、2~3日前から準備しないと、駄目なんだろうなぁ~

と言う事で、明日から載せます( ̄▽ ̄O)


◆2020年参加大会と結果
2020年 1月 3日 柿崎区新春マラソン:済み(5.2㎞ 25分55秒)
2020年 2月16日 WSSFスノーシューイング世界選手権2020 in 妙高
 第22回全日本山岳スノ-シュ-イング・レ-ス in 妙高:済み(9
1時02分23秒)

2020年 3月 8日 第29回 TAKASAKI SITY はるな梅マラソン ハーフ:中止
2020年 4月19日 第7回 前橋渋川シティマラソン フル:中止
2020年 5月10日 第45回 安政遠足 峠コース
2020年 7月17日 第72回 富士登山競走 山頂コース
2020年 9月27日 第18回 越後湯沢秋桜ハーフマラソン 10㎞
2020年10月11日 第13回えちご・くびき野100kmマラソン 100㎞
2020年11月 3日 第30回ぐんまマラソン フル
2020年12月 13日 第40回群馬サファリ富岡マラソン ハーフ


続きを読む
楽天
プロフィール

ショウ

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
  • ライブドアブログ