旅人の惑星

日々の記録や旅行した時の話、出張で行く海外(主にアジア)で見た物・聞いた事・感じた事等を気楽に書いています。趣味のカメラを持ってちょっと出かけて、見たまま、感じたままに撮った写真も紹介しています。 お気軽にコメント下さい。 ~ Since 2009/11/30(2004/11/28~2009/11/29 ドリコム) ~

独り言・・・

上越市 長峰城趾

今日、群馬へ戻りますσ(・・。)
混んでいるのと、今夜は磯部温泉の花火なので、早めに帰らないと
交通規制で、寮までたどり着けません(笑

ともあれ、ネタ的に、私の領分では無いのですが、以前に載せた記事で書いた
実家の近くにある「長峰城趾」のネタを載せます
(通常の記事とは違うので、興味のない方は読み飛ばして下さいm(_ _)m)

実家へ帰ったら、こんな物が

160815_01

160815_02

パンフレットを作ったんだね~

大胡城の記述もあります
160815_03

ではと、長峰池へ
160815_04

160815_05

東側の端から撮った写真です
写真の左奥の丘の向こうに、城跡があります

1周、2㎞ほどの池で、丁度、ここから真反対の位置に駐車場があります
そう、つまり、一番遠くへ来た訳だ(汗

1㎞ほどですが、汗をかきかき・・・

続きを読む

これも「縁」と呼べるのか・・・

ちょっと、繋ぎの記事です

ネタ的に、私の領分では無いのですが、少し調べた事があるので載せます
通常の記事とは違うので、興味のない方は読み飛ばして下さいm(_ _)m

ちなみに、お題は「城」です
(反応されそうな方が、いそうな気もしますけど・・・)

先日、母から連絡があって

「前橋の大胡城の城主だった牧野氏と、うちの方の城跡が関係しているらしいんだけど?」

なんでもバスツアーが組まれているとか・・・真田丸の影響だな( ´o`)=з
まぁ、調べてくれと言われたんで、ちょっと気になった点もあるので調べてみました

まずは、大胡城とは

群馬県前橋市河原浜町にあった平山城跡で、大胡氏・上泉氏の居城。
後に徳川氏の臣・牧野氏が入り城主になったが、入城後約25年の元和2年(1616年)、
牧野氏は越後長峰に5万石で転封。


上泉氏と言えば、上泉伊勢守は剣聖として有名ですね(と言うか、それしか知らん)
で、ここに出てくる長峰と言うのが、実家から歩いて10分とかからない城跡です
そして、思うのですが・・・ここって5万石もあったのか!?

新潟観光ナビHPより抜粋
160304_01

この写真の池は、長峰池と言うんですが、西側の端から撮った写真です
この右側(南側)の丘にそって、城跡があって、丁度、高くなっている辺りが、火の見櫓跡でしょうか
ちなみに、この池は昔からあり、お堀代わりに使われていたと思われます

ただ、実際に長峰城には殆ど居なかったと言うのが通説だったらしく、城が完成する前に
長岡藩へ引っ越したと言われていました

実際、子供の頃の遊び場で、地元の人は城跡と呼んでいましたが、城は無かったと
聞かされていて、ほぼ雑木林と化していました
が、近年の研究で、違うらしいと言う事が分かってきたとか

長峰藩とは
元和2年(1616年)7月、越後をそれまで治めていた松平忠輝が改易された後を受けて、
上野より牧野忠成が5万石で入ったことで立藩された
忠成は長峰に入るまでは、上野国大胡藩2万石を領していたが、大坂の陣で武功を挙げ
長峰に加増移封された

しかし、一説に当時の長峰には、城も無ければ城下町も無かったため、忠成はやむなく大胡に
留まって長峰城の築城と城下町の形成に努めたと言われる
元和4年(1618年)、忠成は越後長岡藩6万4000石に加増移封されたため、忠成と牧野氏家臣団の
大部分は長峰城を未完成のまま、大胡から直接に長岡へ移ったとされる
これにより、その後は高田領に編入されたために、わずか2年で長峰藩は廃藩となった

なお、長峰築城・城下町整備は相当程度進んでいたという現地調査の見解もあり
(長岡郷土史28号 長峰城を参照)、これを裏付けるように長岡に伝わる引っ越し名簿には
「元和四年長峰ヨリ長岡江御引越御人数」と表記されている
また牧野駿河守忠成の次男武成(後の与板藩祖内膳正康成)は元和3年(1617年)長峰に
生まれている事実もあることから、大胡より直接、長岡入りしたという伝承は今一度検討の
余地があるとされる

現在、長峰藩を物語るものとして土塁・空堀などの城址の一部と、城に由来する複数の地名が
残っている


この記述の最後の方、

長峰藩を物語るものとして、土塁・空堀などの城址の一部

となっていますが、前述の通り子供の頃の遊び場で、確かにそんな所はありました
で、今は復元とまではいきませんが、雑木林を伐採して、整備されています
まぁ、つまり昔の面影は無いんですけどね~
・・・今、見るとよくもまぁ、あんな所を駆け回っていたものだ( ̄▽ ̄O)

今度、実家へ帰って時間があったら、周囲の写真を撮りたいと思います

なんとなく、群馬と繋がりがあったと言う、お話しでしたm(_ _)m

謹賀新年

無事に年を越す事ができました
ずっと雨模様で、初詣は特に行かず、近くのお寺へ年始の挨拶へ行っただけです
で、初日の出を撮ろうかと思ったら、雲が多くて断念( ´o`)=з

まぁ、冬の日本海側で晴れる方が、珍しいんですけどね~

元日の朝は、いつも通りにお雑煮

160101

2016年が、良い年でありますようにm(_ _)m

寒い時期ですから

青空が広がっています(@_@)
明日は、何とか曇りので、一安心(笑

で、今日は、明日に備えて、きっちりと休養日ですが、ちょっと遠出をするので、
朝の内に繋ぎのネタをアップしておきます(笑

ネットで、気になる記事を見かけたんですが、熱燗の話し
寒くなってきましたからね~まぁ、私はそんなに燗を好まないんですが( ̄▽ ̄O)

~元ネタ(こちら)より~

3000円で時間無制限飲み放題の「KURAND SAKE MARKET」商品開発部の方に、
熱燗にオススメの銘柄を聞いたぞ。忘年会シーズンの参考にして欲しい

酒のスペシャリスト

今回お酒を紹介してくれた青砥秀樹さんは、島根県の酒蔵「青砥酒造」で6年間酒造りに従事
利き酒師の資格を持つ、日本酒のスペシャリストである
彼が選ぶ熱燗にオススメの銘柄は以下の通りだ。


1.松緑 六根 琥珀

琥珀色をしたまろやかな熟成タイプのお酒です。
こちらはぬる燗にすると、まったりとした甘みが心地よく広がります。

2.山廃本醸熟成古酒「琥珀」

深いコクのある味わい。これもぬる燗がオススメです。
チョコレートとのマリア―ジュも楽しんで頂きたいです。

3.竹葉 能登上撰

広い温度帯で楽しめるお酒。お燗の入門酒としてピッタリですね。鍋料理と ◎ です。

4.富久錦 純米 芳醇

2年間蔵の中で熟成された味わいはまさに “芳醇” の一言に尽きます。
これもぬる燗でよりまったりと楽しみたいところです。

5.群馬泉 山廃本醸造

しっかりとした味わい。燗をすると優しい甘みが加わります。
チーズ料理にも合うので、試してみて欲しいです。

6.浜娘 純米酒

燗にすると優しい香りとふくらみのある甘み、さらにキレが楽しめます。
色々な料理に合わせやすい味わいですね。

7.深山菊秘蔵 特別純米酒

燗にしてうまい純米酒です。やっぱりこれもぬる燗で。
日本酒本来の魅力を楽しんで欲しいですね。

8.勲碧 純米吟醸原酒 氷温熟成酒

このお酒はぬる燗がオススメ(ほとんどぬる燗ですみません……)。
酒のフローラルな香りと、芳醇な味わいを楽しんで頂きいです。

9.譽國光 特別純米酒

燗にすると、穏やかな香りが広がります。
上品な脂分や上品な旨味と好相性、少し脂の乗ったマグロの赤身なんか良いですね。

10.火入れ純米無濾過原酒 玉旭DESPERADO

個性的な味わいは燗でさらに魅力的になります。
スモークした料理との相性が良いですね。


~原文ここまで~

ここから、私の感想ですが、2,8,10以外は飲んだ事がありますね(燗では無いですが・・・)
私の好みで言えば、松録か竹葉ですかね~しっかりとした味わいを楽しめます

まぁ、見ただけで分かる方以外は、読んでいないと思いますが、都道府県を( )で追記

1.松緑 六根 琥珀(青森)
2.山廃本醸熟成古酒「琥珀」(青森)
3.竹葉 能登上撰(石川)
4.富久錦 純米 芳醇(兵庫)
5.群馬泉 山廃本醸造(群馬)
6.浜娘 純米酒(岩手)
7.深山菊秘蔵 特別純米酒(岐阜)
8.勲碧 純米吟醸原酒 氷温熟成酒(愛知)
9.譽國光 特別純米酒(群馬)
10.火入れ純米無濾過原酒 玉旭DESPERADO(富山)


基本、東日本の酒が多いですけど、驚きは、群馬の酒が2つも入っていますね

群馬泉 山廃本醸造(群馬県太田市)
151212_2

譽國光 特別純米酒(群馬県利根郡川場村)
151212_1

写真、説明は各蔵元HPより引用

群馬泉は、蔵元が燗で飲む事を進めていますし、確かに燗の方が味わいが深まるかな~
譽国光は、常温の方が、良い様な気はします

飲んだ事の無い、銘柄は気になりますが・・・まるなら、そのうち、見かけるかなぁ~
あっ、天流水舎もあるかも( ̄▽ ̄O)

さて、出かけてきます

繋ぎの記事

今日は休日出勤なので、朝の内にアップσ(・・。)
で、ちょっと繋ぎのネタと言うか、この間、鼻高で撮った中から、コスモス以外の写真を載せます

CAMERA:Canon EOS 60D
LENS:SIGMA 18-125mm F3.5-6.3 DC OS HSM


151024_1

151024_2

151024_3

151024_4

あっ、最後はコスモスだった(笑
今年の鼻高は、これで最後かな~ラフィンカが営業している間に、もう一回くらいは
行きたい気はしていますが

さて、今夜は北高リベンジ・・・よりも、克が気になるな( ̄~ ̄
まぁ、仕事の上がり次第ですけどね
楽天
プロフィール

ショウ

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
  • ライブドアブログ